2015年01月20日

源泉税、納税が遅れたら

今日1月20日は、納期特例の源泉税の納付期限です。

納期特例というのは、小規模(10人未満)の事業者さん向けの特例で、
通常、源泉税は、毎月納税となっているのを、
7月と1月に半年分まとめて納税できる制度です。

税金は、遅れると色々な罰金や利息がかかりますが、
源泉所得税の罰金は、最も厳しいと言われています。

それはなんと!1日でも遅れると罰金がかかる!
という恐ろしいものです。

しかし、それはあまりに厳しすぎる!ということで、
1年以内に期限遅れがなくて、
遅れも1ケ以内なら、罰金は免除!
というふうに、若干ではありますが、ルールが緩くなりました。

ちなみに、罰金の率は、
税務署に言われる前に納税したら、納税額の5%。
税務署に言われてから納税したら、納税額の10%です。

計算結果が5000円未満なら、罰金はかかりません。



同じカテゴリー(税金)の記事

Posted by あんしん合同会計事務所 at 17:18│Comments(0)税金
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。