2013年08月13日

大好きな夏の行事 ~高校野球~

一番好きかもしれない、日本の夏の伝統行事の真っ最中icon01

あっ・・・ お盆じゃないです。高校野球ですicon12

高校野球は、私の涙腺のツボ刺激の№1のうちの1つ!(他に2つ程ある)

今年なら、昨年春夏連覇の大阪桐蔭の主将が重責を乗り越え

全員で優勝旗を返還したあの行進での誇らしげな顔のアップだけで、

目の蛇口全開!!

無名の高校が強豪校を破ったら、

別に親戚の子が出てるわけでもないのに、もう涙腺ゆるゆる・・・


何故なんでしょう? 

もちろん他のスポーツも素晴らしく大好きなのですが、

高校野球は、なんか特別。 

子供の頃から見てる光景だからかな?

あの変わらない清々しさ・爽やかさは、

おばちゃんも安心できるから?(笑)


ただ・・・最近は、高校野球のありかたを巡って問題点も指摘されてますね。

未来ある選手の身体を摩耗してしまうような、試合日程等々・・・

最近多くの日本人選手を受け入れているアメリカでは、

日本の練習に対する観念にも、疑問を呈してるようです。


ますます米メジャーを目指す選手が増える今後は、

変化を受け入れることも大切になってくるのでしょう~


これは、狭くなった地球で生きる、

我々現代社会人にも通じることかもしれません。


いずれにせよ、猛暑の甲子園での試合は、

いくら体力有り余ってる高校生でも考えもん。


大阪人としては、大阪ドームでの開催を提案しますが・・

あかんかな?
  
タグ :高校野球


Posted by あんしん合同会計事務所 at 17:59Comments(0)スポーツ

2013年08月04日

夏の思い出~税理士試験~

ギラギラの太陽・icon01蝉の鳴き声・・
8月の空を見たら、ついつい思いだしてしまう、息苦しい思い出。
そう!税理士受験時代。

今年も、税理士の国家試験が、今週6日~8日に実施されるようです。

私は、この息苦しい夏を、8回も迎えてしましましたface07。 
5科目クリアで合格のこの国家試験では、
8回は平均のようですが・・・

今迄 40ウン年の人生で8年間といえば、かなりの年数でございます。

なので、無事に解放されてから11年経った今でも、
8月に入ったら一瞬、焦燥感が蘇ってきてしまいます。

一言一句暗記する税法や、絶対制限時間内では終わらないように
作問されてる計算問題など、あまりに過酷に感じたので、
この一番厳しい暑さの季節に試験を実施することも「イジメ」ちゃうか?
と、悲壮感でいっぱいになっていました。

こんな散々な記憶を、私の人生に埋め込んだ受験時代ではありますが、
今では、この体験に感謝してる自分がいることに驚きますicon14

まずは、今は何があっても「受験時代に比べたら大丈夫!」と、
そうとう打たれ強くなってること。

そして、失敗した年は、失敗すべくして失敗してることが理解できたこと。
やはり、落ちた年は「仕事が忙しいから時間が無い」などと
言い訳が多く、やるべきことを100%やっていなかったのです。

結果がでるように正しい努力をしなければ、絶対結果はでない
ということも、受験を通して知ることができました。

そんなこんなと思いをはせつつ
「今こうして仕事できててよかったあ~!」と、
結局は、仕事終わりの美味いビールで幸せになる、8月なのでした。
  


Posted by あんしん合同会計事務所 at 18:01Comments(0)