2012年05月08日

ミャンマーに行く方へのお勧め本

このところ日本企業のミャンマー進出がかなり活発になってますね。

ついに年内には、コンビニが開店するそうで、ちょっと寂しい気分icon11


私がミャンマー旅で読んだ次の2冊は、現地でお仕事される時に

きっと役に立つと思うので、紹介します!

まずは「ミャンマーの柳生一族・高野秀行氏著」

ミャンマーは軍事政権、と言うと何やらおどろおどろしいが、

日本の江戸時代と思えばいいと…。この視点からミャンマーの重要な人物を

日本の江戸時代の実在の人物に例えて説明していて、これがなんともわかりやすい!

またこの本は、次に紹介する船戸氏小説・取材旅行で、通訳として同行された

体験がベースなので、ミャンマーの今のリアルな人間像に触れる事もできます。

少数民族の村に単独で住み込んでの取材を実行した、氏ならではのミャンマー

への溢れる愛情も伝わってきます。


もう一冊は「河畔に標なく・船戸与一氏著」

ハードな船戸ワールド炸裂ですが、ミャンマーの少数民族問題の根深さに、

胸が詰まります。小説ですが、ある意味非常に現実を表してるように思いますー。



お二人は、早稲田大学・探検部の先輩後輩。

これを読んで、早稲田の探検部にめちゃ憧れましたicon06

  
タグ :ミャンマー


Posted by あんしん合同会計事務所 at 18:38Comments(0)アジア

2012年05月06日

成長期は常に「今」

連休中に行ったレジャー施設に置いてあった、週刊現代のインタビュー記事で、

テレビ通販大手・ジャパネットタカタの、高田社長がおっしゃっていました。

人気アイドルより、毎日テレビでお顔を拝見する、高田社長。

63歳には見えない若々しさの秘訣は、そこにあったんや!!

そして、あと50年は生きて、このすざましく変化する世の中を見たいと・・・・。


さすがや! 経営者は「まだまだ成長したいicon12!」

という気持ちを失ったら終わりや! 

それにしても、初めて週刊現代なる雑誌を読んだのですが、

自分で考える力が備わっていれば、この手の雑誌って、結構面白いかも!

益々、おっさん化してる証拠でしょうかface03??
  
タグ :経営者


Posted by あんしん合同会計事務所 at 18:40Comments(0)経営

2012年05月05日

今月のガネーシャ様

インド好き仲間の友達が立ち上げたインド雑貨のネットショップで販売している、

ガネーシャ様カレンダー、5月のお姿です。 
今月のガネーシャ様は、書き物をなさっています。 インドの有名な叙事詩を

口述筆記したのはガネーシャ様である、という言い伝えもあるようで、

このことから、インドでは学問の神様としても熱い信仰を受けておられます。  


またガネーシャ様は、智慧によって行動することの象徴とも言われているようです。

「智の力=サービス」である仕事が生業の私は日々ガネーシャさまを

ナデナデして拝んでおります。

このカレンダーを販売している、SURYA KALA・店主さんの

インド買付旅日記は写真が美しく、現地の人の息遣いも伝わってきます!

→ SURYA KALA・店主さんの、インド買付旅日記   


Posted by あんしん合同会計事務所 at 19:12Comments(0)アジア