2011年08月25日

超円高で、変革は早まるでしょうか?

えらい円高ですface08

数日前には、75円台最高値をつけました。  

これは、欧米の財政懸念から

消去法で比較的安全な、円が買われているといわれてますが。。。

おとといも、格付けがまた1つ下がった日本国債・・・。借金の残高がGDPの2倍近くもある

日本の貨幣の価値が、評価されるはずもなくface07・・・。

アメリカさんだって、自国の景気回復のために、自分とこの貨幣が安いのを、

容認してはりますよねicon10。  



「日本企業は、6重苦」
(円高・高い法人税・貿易自由化協定の遅れ・電力の不足・労働問題・温暖化ガス規制)

といわれているようですが、これだけの円高が長期化すると、大企業の海外脱出も

一気に加速するのではないでしょうか? 

お先まっくらicon10、・・・な、状況ばかりが目につきますが、勇気がでるお言葉を、

発見しました。 

それは、日本電産の社長、永守重信氏のコメントで

「雇用状況の悪化や税収減少などは避けられず、もはや経営者は危機感のない政府に
頼らない自助努力しかない」 
 (日本経済新聞  2011年8月23日付 朝刊 ・「企業が抱える六重苦・円高の負担、最も重く」より)


なんと、男前なお言葉でしょうicon12。  これは、企業だけでなく、個人にもあてはまるのでは

ないでしょうか?   折りしも、日本の新しいリーダーが週明けにも誕生するようですが、

個人個人が、強くなって何にも頼らず生きていけるようになるしか、道はないように思います。   


Posted by あんしん合同会計事務所 at 18:02Comments(0)

2011年08月20日

今年の高校野球も終わってしまいました

高校野球が大好き。。。やはり、地方大会から勝ち抜いてきたということと、3年生は、負けたら

高校での野球はラスト。。。ということから、春より夏の大会の方が、ぐっときます。

プロ野球でファインプレーを見ても、泣かないのに、高校球児のファインプレーは、

なんで、目がしらが熱くなるんでしょう??(これは、完全におばちゃんのノリ?)

「やれることは、全部やった」という、清々しい表情は、頭が下がります。

大阪は、まだまだ残暑が厳しいですが、高校野球が終わると、心に秋風が吹くのでした。

  
タグ :高校野球


Posted by あんしん合同会計事務所 at 22:03Comments(0)